現金化相談所

これで安心!クレジットカード現金化の仕組みを知って、安全に現金化しよう!


カードで現金化という看板をよく街中で見かけたりすることがあるかと思いますが、その看板だけ見て利用しようとする人は少ないかと思います。カードで現金を得ることはわかりますが、具体的にどのようにして現金化をするかはイメージがなかなかつきにくいかと思います。
今回は、クレジットカード現金化の仕組みをしっかりと理解することで、万が一のためにカード現金化について学んでいきましょう。

クレジットカード現金化の定義

まずは、クレジットカードの現金化とは何かについて理解していきましょう。カードには2つの機能がついており、現金化では「ショッピング枠」の方を利用します。「ショッピング枠」というのは買い物に使う枠であるため、カード利用者の多くがこちらの枠を使った経験があるでしょう。一方で、カードのもう一つの機能である「キャッシング枠」を利用したことがある人は少ないのではないでしょうか。カードの中には、キャッシング機能がついていないものもあるので、あまり馴染みがない人もいることでしょう。キャッシングではお金を借りることができますが、返済は一括か手数料がかかるリボ払いの2つしか選ぶことができません。そのため、キャッシングを使用してしまうと、最終的な返済額がかなり大きくなってしまいます。

クレジットカードの仕組み

それでは、クレジットカードの現金化の仕組みについて具体的に学んで行きましょう。
まず、クレジットカードの現金化では、「ショッピング枠」を利用し、最大引き出せる金額は枠分と同額となります。そのため、現金化を考えている人は、ショッピング枠に余裕を持たせるか、新しいカードを事前に発行しておく必要があります。加えて、現金化には審査がないため、カードを持ってさえいれば、誰でも利用することが可能です。
次に、現金化の方法は2種類あります。一つ目は、商品買取方式です。これは、カードで還元率が高い商品を購入しておき、換金ショップで現金と交換する方法です。換金ショップで事前に、商品の還元率となるか調べることができるので、手にする現金の額を予想することがメリットとなります。しかし、換金するために直接、店舗に行かなければならないので、コストと時間がかかり、都内でないとコスパがあまり良くはありません。
もう一つの方法は、キャッシュバック方式で、現金化業者を利用しなければ利用することはできません。こちらは、現金化業者から商品を購入し、その特典として現金を受け取ることができます。メリットとしては、商品を還元するわけではないので、還元率が安定していることです。デメリットとしては、現金化業者がいなければできないので、業者選びが難しいということです。現金化業者の中には、悪徳で人を騙そうと考えている人もいるので、見極めが必要となります。

キャッシュバック方式の勧め

現金化業者の見定めが必要ですが、現金化をするのであれば、キャッシュバック方式の方が圧倒的におすすめです。
メリットは先ほど述べた還元率の安定性の他にも、業者が即日で現金化対応していることが多かったり、利用停止のリスクが少ないなどが挙げられます。加えて、近年のネットの発達に伴い、簡単に現金化の申し込みができたり、業者が土日も対応しているので、誰にもバレずに現金化をすることが可能となりました。

よくある質問

現金化をするときは、周りには相談しづらいことが多いです。そのため、不安な気持ちを抱えたまま、現金化業者に頼まなくてはなりません。ここでは、現金化利用者がよく疑問に思うことを簡単に載せておきました。

還元率って実際どれくらい??

現金化業者に申し込んだ場合は、85%前後が市場の相場となり、自分で現金化するときよりも、手にすることができる額が少なくなります。
自分で現金化したときは、商品によりますが、購入した商品よりやや低い額で取引してもらえることもあります。しかし、クレジットカード会社にばれやすくなったりとリスクが高くなります。
一方で、業者に頼んだ場合は、特別な方法で現金化をしているので、カード会社にバレることはありません。

返済はどうするの?

現金化で使用した額の返済はカード会社に対して、返済をします。そのため、返済方法というのは、使用した返済方法を自由で選ぶことができます。一般的なカードの返済方法としては、一括・分割・リボがあり、途中で返済方法を変更することも可能です。

消費者金融との違いは?

消費者金融と現金化の一番の違いは、審査の厳しさです。消費者金融では、審査の基準として、定職と安定した収入があることが求められます。そのため、フリーターや主婦が審査を通過する可能性はかなり低いです。一方で、現金化の場合だと、カードを所持していることが条件なので、誰でも利用することができます。もちろん、カードを発行するための審査に合格しなければなりませんが、フリーターや主婦でも作れるカードもあるので安心してください。

まとめ

クレジットカードの現金化とはショッピング枠を利用して行い、自分と業者経由の2つの方法を選ぶことができます。また、リスクが低い方を選ぶのであれば、業者の利用がオススメですが、現金化業者選びを慎重に行う必要があります。

以上がクレジットカード現金化の仕組みについてでした。現金化をする際は、十分に気をつけて行いましょう。