現金化相談所

クレジットカード現金化業者を比較する際に重要な3つの方法


クレジットカード現金化業者を比較するなら!|現金化相談所
スマホを使う女性
現金化業者を比較する際に重要なポイントとはなんでしょうか?
本記事では「ここさえ押さえておけば大丈夫!」という比較ポイントを3点、ご紹介します。

1:換金率

クレジットカードを現金化しようとするとき、誰もが高還元率の業者を探すのではないかと思います。現金化業者のホームページを見ると異様に高い換金率が表記されていることもありますが、これらはすべて客引きの為の誇大広告に過ぎません。

例えば、還元率98%をうたっている業者がいますが、そのような高還元率はまずありえません。業者も決済手数料などがかかるため、そのような還元率にしてしまえばお店側は確実に赤字です。ですから98%というのは絶対ありえない数字です。

一般的に優良店といわれるお店でも、換金率の基準は最低80%~最大95%が妥当な数字です。換金率に関しては、サービスを利用する前に直接、お店にお問合せするなど、しっかり下調べをしましょう。業者が曖昧な返答をしてきた場合、そこはヤミ金同様の手数料を取る悪質店の可能性がありますので十分ご注意ください。

2:入金のスピード

クレジットカードの現金化をしようとする人は、緊急でお金を必要としている場合が多いため、申し込みから入金までのスピードも非常に重要な要素です。
入金が早い業者と時間がかかる業者でしたら、確実に入金が早い業者の方が多くの利用者を獲得できます。

そのため、他の業者より少しでも条件を良くしようと、「最短5分で入金」などとうたう、クレジットカード現金化業者もいます。しかし、こちらも先ほどの還元率と同様、誇大広告ですのでご注意ください。
どんなに早いお店でも、新規で申し込みをされる場合は通常20分~40分はかかるものです。入金の早さに関しても、直接しっかりと業者に確認し、業者選びの判断材料にしましょう。

3:業者の実績

使いたい業者が信頼できるかどうかを判断するためには、その業者が何年間運営しているのかを確かめるといった方法が有効です。長年運営している業者は、それだけサービスが優れているということができます。
では、実際にそれを調べるにはどうしたらいいのでしょうか?

その方法とは、業者のHPのドメインの運営年数を見ること。その業者がどれだけ営業しているのかを調べることができます。
こちら(http://archive.org/web/) のサイトで気になる業者のURLを入力すると、
そのドメインの運用年数が見られます。
ドメインを長期間運用しているお店なら詐欺を行う業者の可能性も低くなりますし(もちろんゼロではありません)、トラブルも少ないお店と判断できます。

クレジットカード現金化業者の比較サイト等で多く取り上げられている会社も優良店の可能性が高いのでそちらもチェックしてみることをオススメします。

まとめ

クレジットカード現金化業者選びで重要な比較ポイントは
換金率
入金までのスピード
業者の実績
この3つです!

気になる業者には問い合わせをどんどんして、信頼できるお店を選びましょう!