現金化相談所

現金化で使いやすい口座を選ぼう!


クレジットカードの現金化をする際、振込をしてもらう口座も非常に重要なものです。近年では、ネット銀行なども普及し、様々な銀行や口座があるため、銀行選びだけでも迷ってしまい大変です。しかし、この際、現金化にスピーディーに対応して貰える口座を持っておくと、いざという時に安心でしょう。ここでは、現金化に便利な銀行口座と業者についてをご紹介します。

現金化までのスピードとは

8da6d8dc9fa9c400baf29b08f2412204_s

現金化をする上で、どれだけ入金スピードがはやいのかというのはとても重要です。なぜなら、現金化を待っている間はあなたの貴重な時間が失われていくからです。また、心理学的に、何かを待っている時間というのは、何かをしている時間よりも長く感じられ、その時間でかかるストレスというのは通常の数倍にも及ぶと考えられています。そのため、現金化業者を選ぶ上では、換金率や信頼性に加えて、対応スピードというのを考慮に入れる必要があります。

あなたのカード現金化に対応していますか?

credit-cards

現金化をするにあたって、二つのことについて確認をしておくべきです。一つは、クレジットカードが対応しているものかどうかで、もう一つは振り込まれる口座も対応しているかということです。

まず、自分の持っているカードで現金化が出来るかどうかを調べましょう。現金化に対応していた場合、次は現金振込を受ける口座が対応しているかどうかを調べます。「銀行なんだから、当然すぐに振り込みが受けられる」と思っているかも知れませんが、銀行の種類(都市銀行・地方銀行・信用金庫・ネットバンク)、口座の種類、名義によっては、現金振り込みに対応できない、または対応できても時間や手数料が多く掛かるなど、すぐに現金化を実行できない場合もあるのです。

カードの違いで、手数料が異なる??

問い合わせする女性

“カードの現金化なんて、対応していればどのカードでも同じでしょ”そのように考えている人もいるかと思いますが、実際はカード・口座の種類によって、手数料が異なる場合があるのです。手数料といっても、その金額はわずかなものですが、少しでも出費を抑えたい人にとっては、手数料はなるべく低くしたいものです。

実際に、どの程度手数料が異なるか具体例を見ていきましょう。

まず、三井住友銀行の場合を見てみましょう。三井住友銀行では、同一店から3万円未満を振込む場合、窓口なら3万円未満216円、3万円以上なら432円、同一銀行の本支店間であれば3万円未満で324円、3万円以上で540円の手数料が掛かります。他行のキャッシュカードからであれば、3万円未満で108円、3万円以上で216円の手数料が掛かります。
次に、りそな銀行の場合はどうでしょうか?りそな銀行では、窓口で同一店及び本支店間の振込をする場合、1件あたり540円の手数料が掛かります。キャッシュカードからであれば同一店なら無料、本支店間なら108円の手数料が掛かります。
最後に、住信SBIネットを見てみましょう。住信SBIネット銀行は同一銀行であれば
振込手数料は無料です。他の金融機関宛でも月に決められた回数までは無料で、超過分は一件あたり154円の手数料が掛かります。

このように、銀行によりかなり手数料の差があります。自分の持っている口座の振込手数料が安くても、現金化業者によっては利用ができない場合もあります。また、業者側からの振込が可能であっても、地方銀行などの場合では、振込手数料が高くなったり、振込に時間が掛かったりすることもあります。必要なタイミングに間に合わなければ、現金化をする意味がなくなってしまいます。そのため、事前に業者へ確認しておくことをおススメします。

銀行別に現金化を調べてみた

666

銀行毎に手数料が異なるということはお伝えしましたが、皆さんが銀行を選ぶ基準は手数料だけではないと思います。他には、利用可能な時間が幅広かったり、コンビニでも利用できたりと、あなたにとってどれだけ有益なものであるかが重要であると思います。今回は大手・地方・ネットの3つの区分で、それぞれの特徴について見ていこうと思います。

大手銀行

銀行名:三井住友
振込対応時間:24時間
手数料:216円(3万円未満)・432円(3万円以上)
振込反映時間:即日(平日0:00-17:30)・翌日の9:00(平日17:30以降)
特徴:・セブン銀行でのATMでの引き出す場合は、月4回まで手数料が無料
コメント:誰もが知っている3大大手銀行の一つです。三井住友銀行の強みとしては、手数料無料で引き出し可能な時間が、他の銀行と比較しても多く、かつ、通常手数料がかかるはずのセブン銀行でも、月4回まで無料となっています。また、この銀行では、セキュリティがしっかりしている企業に送られるIT賞や、高いお客様満足度を示すカスタマーサポート奨励賞があります。そのため、個人情報の流失可能性が低いだけでなく、万が一の際にしっかりと対応できる銀行であると言えるでしょう。

地方銀行

銀行名:りそな銀行
振込対応時間:24時間
手数料:540円(1件あたり)
振込反映時間:即日(ネットバンク同一行の場合)、平日15時までは即日、15時以降は翌営業日
特徴:銀行取引の都度貯まるポイントは、様々な企業のポイントと交換して利用することができる(「りそなクラブ」加入が条件)
コメント:地方銀行では最大手とも言えるりそな銀行は、同行内であれば24時間365日の即日振込が可能です。りそなクラブに加入すると、銀行取引の都度利用ポイントが貯まり、マイルやSuicaなど様々に利用が可能です。りそなクラブのステータスにより月最大3回の振込手数料が無料になるなどお得な事も多い銀行です。

ネット銀行

銀行名:住信SBIネット銀行
振込対応時間:24時間
手数料:同行宛は無料、他行宛はランクに応じ数回無料、無料回数超過分は1件154円
振込反映時間:同行宛は即日、他行宛で平日14時までは即日、休日や14時以降は翌営業日
特徴:利用ランクにより振込などの手数料が数回(1~15回)無料になる。
コメント:ネット銀行で有名な住信SBIは、どの銀行より手数料が掛からない、掛かっても安いという点で人気です。ATMを利用する際も、多くの提携銀行ATMで無料で利用できるというメリットもあります。

ネット銀行のススメ

picture_online-2015

これまで、様々な種類の銀行について見ていました。では、実際に現金化をする上ではどの銀行の一番使い勝手がいいのでしょうか?
私はネット銀行をお勧めします。気になるその理由について詳しく解説していきましょう。

ネット銀行を利用するメリットは、何といっても取引が楽な点にあります。銀行振込や振替、残高確認など、生活をする上で銀行へ出向く機会は多いものです。しかし、銀行は平日9~15時までの営業です。給料日付近や大型連休前などは非常に混み合いますし、手続き待ちでお昼休みが潰れてしまうという事もあるでしょう。そんな時、ネットバンクを利用すれば、24時間365日、好きな時間に手続きができます。ネット銀行同士なら休日でも即日振込反映できるといったメリットもあります。また、手数料に関しても、ネット銀行は格段に安く、使い方によっては1円も掛からない場合もあります。

新生銀行では、提携コンビニATMの利用が24時間365日無料です。ネット銀行を利用していても、手元に現金が欲しくなる時があるでしょう。そんな時でも手数料無料で引出が出来るため、非常に便利です。また、他行への振込も利用ステージランクにより最大10回まで手数料無料になります。
東京スター銀行では、提携コンビニATMの利用が月8回まで無料です。振込手数料は他行宛300円です。1週間単位の超短期定期預金などお得な金融商品が多く取り扱われているのも特徴です。

持っている口座で現金化したい人のために

471f593d4a549d95b76d8229730ab8cc_s

これまでオススメの銀行を紹介してきましたが、現金化のためにわざわざ作りたくないという人がいると思います。ここからは、手持ちのカード・口座でも現金化できるように、対応口座が豊富な現金化業者について見ていきたいと思います。

キャッシュチェンジ

営業時間:平日9:00~20:00 土曜10:00~18:00 日曜・祝日11:00~18:00
換金率:89~94%
対応銀行:各種銀行対応
接客態度:とても良い
振込時間:最短5分
土日振込:可能
キャンペーン:・契約時に最大3万円プレゼント
・紹介で最大5万円プレゼント
・他者乗り換えで現金キャッシュバック
特徴:・来店不要
・クレジットカード各種対応
コメント:時代のニーズにうまく対応している業者です。例えば、以前はほぼ不可能であった、土日の現金化もネット銀行を活用することで、可能にしました。また、振込スピートも最短5分ですし、急に現金が必要になった時は非常に使えると思います。

https://genkinka-sodan.com/cashchange/

プレスト

営業時間:9:00~20:00(休日も営業、申し込みは24時間365日可能)
換金率:90~98%
対応銀行:各種銀行対応
接客態度:とても良い
振込時間:最短5分
土日振込:可能
キャンペーン:・契約時に最大3万円プレゼント
・二回目以降契約時に最大5万円プレゼント
※キャンペーンは不定期開催 利用の際、ご自身でご確認ください。
特徴:各種クレジットカード対応、来店不要
コメント:創業は平成16年で10年以上業務を行っている業者です。来店不要で即日誰にも知られず現金化が可能です。 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行に口座を持っていれば、土日など休日でも即日最短5分で振込してもらえます。

https://genkinka-sodan.com/prest/

ユニライフ

営業時間:9:00~20:00(休日も営業、申し込みは24時間365日可能)
換金率:89~98%
対応銀行:各種銀行対応
接客態度:とても良い
振込時間:最短5分
土日振込:可能
キャンペーン:女性応援キャンペーンあり。女性利用者はキャッシュバック率1%アップ
特徴:各種クレジットカード対応、来店不要
コメント:ユニライフは女性顧客に人気の高い業者です。(もちろん男性の利用もできます)安心・安全を第一に考えており、高い還元率も魅力です。 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行に口座を持っていれば、土日など休日でも即日最短5分で振込してもらえます。

https://genkinka-sodan.com/unilife/

まとめ

オペレーター

銀行により振込手数料や対応時間は様々です。とりわけ手数料が安く、対応時間の幅も広いのがネット銀行です。ネット銀行の口座を持っていると、現金化の際に業者対応も素早く、土日祝日関係なく振込んで貰えるため、待ち時間も少なくお得です。また、現金の引出などでATMを利用する際にも、手数料の心配無く利用でき非常にお得です。是非、この機会に検討してみてはいかがでしょうか?