現金化相談所

現金化に潜む紹介屋の存在とヤミ金とは?


カードの現金化は非常に便利で即効性があり、審査も不要というメリットが多くなっていますが、その裏には皆さんが思いもしない闇があるということをご存知でしょうか。さて、今回は現金化業者の裏に潜むヤミ金の存在についてお話していきます。

現金化では紹介屋に注意!

caution-4

必要な時に必要な分だけ現金を手にすることができることで有名なクレジットカード現金化ですが、利用する際には注意をしなければなりません。なぜなら、現金化業界の中には悪質な手段で利用者から、お金を巻き上げようと考えている者もいるからです。悪質な業者の中で、特に厄介なのが紹介屋という存在です。

カード現金化でよくあるトラブル

まずは、クレジットカードの現金化で起こりうるトラブルについて見ていきましょう。現金化する時に考えられるトラブルといえば、後日振り込まれる予定だった現金が振込まれなかったり、現金化業者が電話もつながらず悪徳業者だったりすることがあったりと様々にあります。これらの被害は全て悪徳業者によるもので、これまで多くの被害報告を受けています。そんな中、最も多いトラブルといえば個人情報の流出です。カードの現金化を行うときに提示するクレジットカードの情報、身分証明書の情報が裏で売買されていることがあります。個人情報が流出してしまうと、架空請求の被害にあったりします。もっと危険なのは今から紹介するヤミ金屋や紹介屋の手に渡ることです。これらはヤクザなどの繋がりもあると言われているので本当に気をつけなければいけません。カードの現金化は私達にとってメリットが多いように見えますが、このようなトラブルがあるということを覚えておくといいでしょう。現金化の被害を受ける人は事前にこのようなトラブルがあるということを知らなかった人がほとんどです。しっかりと対策していれば、もしかしたら防げたかもしれません。

紹介屋って何?

それでは本題に入りたいと思います。では早速、現金化業者と裏で繋がる”紹介屋”がどんな存在なのかみていきましょう。
紹介屋とは、お金に困っている人に近づいて「お金を貸してあげるよ」と話を持ちかけて紹介料として業者から手数料を搾取するような業者のことを言います。お金を貸してくれるところは、金融機関や優良な現金化業者以外にありませんが、お金に困っている人は「貸してくれる」といったちょっとした甘い誘いに乗ってしまうことが多いのです。紹介屋が持ちかけてくる話しは、全て闇金での取引といっても過言ではありません。消費者金融などと違い、法外な高金利で貸し付けるような業者なのですぐに返済に困ってしまうのが特徴です。はじめは優しく簡単に貸してくれますが、少しでも返済が送れたりするときつい取引にあたり、神経をすり減らしてしまいます。紹介屋は利用者の不安や焦りといった心理を利用して、騙そうとしたりもするのでかなり危険であると認識していたほうがいいでしょう!

関わると予想される被害とは

かなり危険性の高いということを話しましたが、実際にどのような被害を受けるのかイメージできない人もいるでしょう。紹介屋に捕まってしまうとどのような被害にあってしまうのかについてお話していきましょう。
紹介屋は甘い言葉で融資を誘ってくるようなヤミ金業者ですが、高い金利や仲介手数料でお金を貸しつけてくるので後で大きな借金を抱えてしまうことなります。金融機関などと対応は180度変わっており、一度でも返済に遅れてしまうと恐喝してきます。それもかなり度が過ぎていて、簡単に家や職場まで乗り込んできたりするのです。また、自分だけでなくて周りの人にも悪影響を与えてしまう可能性があります。職場に乗り込んできたら会社に迷惑をかけるし、家に乗り込まれたら家族に迷惑をかけてしまいます。紹介屋からお金を借りているということが周囲にバレてしまえば、一気に友達も離れていきます。このように、紹介屋に捕まると後から取り返しの付かないことに巻き込まれてしまうのです。

紹介屋でよくある手口とは

5shops-genkinka

紹介屋に出会ってしまうと大変な被害にあってしまうことがわかっていただいたと思います。では、紹介屋はどのようにして、利用者を騙そうとしているのでしょうか?詳しい手口について解説していきましょう

紹介詐欺

一般的に多く被害を受けているのが「紹介詐欺」です。紹介詐欺は、カードを現金化しようとするときに、「お客様のカードはこちらでは使用できないので別の業者を紹介しましょうね。」というように、他の業者を紹介するといった手口を利用します。これは紹介屋詐欺という悪徳業者で、紹介屋に人を紹介したら紹介料をもらって儲けているのです。取り扱っているクレジットカードであると確認したにも関わらず、後からやっぱり使用できないと断られたら怪しいと疑うべきです。良く知られている手口なだけに、業者としてもかなりリスクが高いので架空の所在地で営業している業者以外では紹介詐欺を行う業者はいません。しかし、このような手口があることを知らなければ紹介屋に捕まってしまうかもしれないので気をつけてくださいね。

保証金詐欺

次は、「保証金詐欺」と呼ばれる手口についてみていきましょう。「保証金詐欺」とは、カード現金化を利用しようとした時に「このカードはブラックリストに入っています。保証金を入れるとブラックが解除されます。」といって保証金を受け取り、高い金額を貸しつけます。保証金という形で一時支払うので、利用者は後から戻ってくるのであればいいやと思って思わず利用してしまうのです。保証金詐欺のひどいケースは、保証金を入金しても現金が振込まれなかったり、業者に全く連絡が繋がらないといったことも。保証金だけ騙しとっていく悪徳業者にすぎないので、このようなケースにも十分に気をつけましょう!

弁護士による債務相談

最後に、「弁護士による債務相談」の手口についてです。紹介屋などの消費者金融は色々と問題が起きやすくなっているので、弁護士と顧問契約をしているケースがほとんどとなっています。紹介屋にきた多重債務者はどこからもお金を借りることができないため、債務整理をしたほうが良いとして顧問弁護士を紹介するパターンです。紹介屋は顧問弁護士から紹介料をもらって儲けており、結局利用者は弁護士を紹介されて終わりといった形になるのです。元々紹介屋はお金を貸すつもりはないので、その仲介手数料を支払うといった結局マイナスになるパターンなのです。最近では善意を装って近づいてくる紹介屋が増えています。このようなケースは稀ではありますが、とても危険ですよ!

個人情報流失による二次被害

TC160130090I9A6530_TP_V

紹介屋の危険性はただ単に法外な手数料を取られるということではなく、個人情報が抜き取られてしまうというリスクにあります。
個人情報といえば、氏名、住所、電話番号といったものを思い浮かべますが、現金化業者はクレジットカードの情報も盗んでいきます。カード番号、有効期限、セキュリティーコード、暗証番号があればほとんどの場面でカードを利用することができます。万が一これらの情報を渡してしまうと、クレジットカードも悪用されてしまうこともあるのです。悪徳業者がカードや個人情報を盗むときは、カードのコピーや身分証のコピーが必要になると言ってきます。「会員カードを作るため」「カードが利用できるかどうか確認するため」と様々な手口を使ってきますが、そういったものにはカードのコピーや個人情報のコピーは一切必要ありません。ですから、そのようなことがあった場合は疑うようにしましょう!
また、前にも少しお話しましたが、個人情報を集めて他の業者に売却したりもしています。見知らぬところから架空請求が送られてくるのは、もしかしたら現金化業者が個人情報を流出していることが考えられるのです。

紹介屋はヤミ金と繋がっている

999ec03f68e048a76fbbd78ce5024b66_m

ほとんどの紹介屋はヤミ金とつながっており、紹介屋はその入り口になっています。そのため、もし紹介屋に出会ってしまったら、ほぼ確実にヤミ金に紹介されるか又は、個人情報を盗みとり、悪用されるかのどちらかになります。
紹介屋はヤミ金と異なり、一見一般的な現金化業者に見えます。ヤミ金は法律に反した組織なので表に出れません。なので、このような普通にありそうな現金化業者と装った紹介屋と繋がって客を獲得していかなければいけないのです。一方紹介屋は、ヤミ金に人を紹介するだけで他には一切何もしていません。紹介手数料だけを得るという何とも美味しい商売をしているのです。紹介屋にとってヤミ金は取引先であって無くてはならない存在なのです!ですから紹介屋=ヤミ金と考えることが妥当でしょう。

適切に対処すれば大丈夫

7f8a9bade337b4528c696820eace1186_s

紹介屋に出会ってしまったら、もう手遅れなのでしょうか? 適切な対処をすれば、被害を未然に防ぐことも二次被害を防ぐことも可能です。ここでは紹介屋にあったときの適切な対処法を紹介します。ポイントは以下のとおりです。
・お金がないため利息を含めて返済するのは不可能だと話す
・警察や弁護士にすぐに相談する
・恐喝罪として訴える
・焦らずに落ち着いて対処する
紹介屋を利用する前なら十分に対処する策はあります。すぐに気づいたら、お金がないから利息が払えないということを伝えましょう。お金を支払ってしまうと、返ってこないので渡す前にしっかりと断るようにすることです。それでもしつこく話してくるのであれば、思い切って警察や弁護士に相談しましょう。債務者だと相談しにくい部分もありますが、早めに相談しておかなければ後々大変なことになってしまいます。焦らずに、落ち着いて正しい判断をとらなければ、裏をつかれて言い寄ってきますので注意するようにしましょう!

まとめ

現金化業者の裏に潜む紹介屋やヤミ金がいかに恐ろしいものかイメージできたのではないでしょうか。実際、今でも紹介屋は新たな手口を使って利用者を貶めようとしています。カードの現金化は非常に便利ではありますが、一歩間違えると大変なことになってしまいますので十分に気をつけてくださいね!