現金化相談所

店舗を持っている現金化業者での現金化は安心!


クレジットカード現金化の優良業者の見分け方
便利な世の中となった今、店舗がない現金化業者は信頼できるのでしょうか。クレジットカードの現金化方法はたくさんありますが、どの方法が一番いいのか、またはネットで申し込まなきゃいけないのか、店舗に実際に足を運べばいいのか迷うところでしょう。今回は、ネット型・店舗型の業者の違い、オススメの現金化業者をご紹介していきたいと思います。

現代の流れはネットにある

picture_online-2015

買い物・旅行の申し込み・ホテルやレストランの予約などあらゆることがネットで完結するのが現在の流れとなっています。ネットの良さとしては、商品の選択から、購入、受け取りまでを素早く行うことができるということです。
一方で、弱みは商品を直に見ることができないため、イメージと実施の商品にズレが生じてしまうということや、返品が面倒であるということです。ネットで見ることができる商品の写真というのは、プロが撮っているため、見栄えが非常に良く、魅力的に見えます。そのため、写真のイメージが強く残りすぎてしまっていると、商品を見たときのガッカリ感が大きいことがあります。
加えて、ネットだと使用感を試すことができないため、使って見たらあんまり良くなかったという時もしばしば起こります。その時は返品などをすることができますが、いちいち宅急便を利用しなければならないので、面倒ではあります。
また、店舗型の場合ですが、価格の安さではネットに勝つことは難しいです。しかし、どの商品を選んだら良いかわからないという人にとっては、スタッフという相談役がいるので、こちらの方がオススメかもしれません。
店舗のスタッフというのは、商品の専門知識が豊富にあるだけでなく、様々なお客さんの悩みや相談などを聞いてきているという経験があるため、とても頼りになる存在であると思います。そのため、初めて利用するという人は店舗型の方が良いのではないでしょうか。
現金化というのもネットの便利さというのを徐々に取り込んできており、オンライン型での現金化を可能になってきております。しかし、上記の例と同様にネットの利用に不安を持つ人たちにとっては、店舗型の利用も未だに根強い人気を持っていることは確かではあります。

店舗型・ネット型の現金化とは

market-store-icon

クレジットカードの現金化には店舗型とネット型の二つがありますが、それぞれどのような特徴を持っているのでしょうか?詳しく見ていきましょう。
店舗型は、名前の通り店舗を構えている業者のことをいいます。店舗型の主な特徴は買取方式が用いられていることです。現金化における買取方式とは業者が指定した商品を買取り、それを他店・他者に買い取ってもらうことで現金を手にする方法です。店舗を構えていない無店舗業者よりも若干アナログ感があります。
そしてネット型は、店舗を構えた店舗型と逆に拠点を置かずにインターネットを窓口として取引を行っています。特徴としては、キャッシュバック方式を主流としております。キャッシュバック方式とは、特定の商品を購入し、特典として換金率分の現金を得る方法のことをいいます。インターネットが普及したことにより、近年は買取方式よりもキャッシュバック方式が主流になってきました。
2つの業者形態をみてきましたが、利用されるならキャッシュバック方式をオススメします。なぜなら、クレジットカード現金化のスピードも早く、懸念される違法性もないからです。買取方式は「資金調達法」に触れてしまい、カードの利用停止をくらってしまう恐れがあります。違反しているにも関わらず未だに警察に検挙された業者はないので、取り扱う場合は注意が必要になります。キャッシュバック方式は景品法の例外に該当するので違法性はありません。どちらかといえば、キャッシュバック方式のほうがメリットが多いので、クレジットカードを現金化するのであればキャッシュバック方式を選ぶといいでしょう。

現金化するとしたらどちらがオススメ?

question-mark

ネット型・店舗型・買取方式・キャッシュバック方式と業者のタイプや現金化の方法など色々と方法がありますが、一体どの方法が一番安全なのでしょうか? 利用するべきではない現金化業者の特徴について解説していきますので、どのタイプの業者が使いやすいか判断してくようにしましょう。

買取業者の実態について

まず、店舗型・ネット型のどちらでも構いませんが、買取式を採用している業者だけは利用してはいけません。買取式は法律に違反している可能性が高いとお伝えしました。実際に逮捕されている現金化業者をほぼこの方法を採用していましたので、リスクが高いと言えるでしょう。
前でも少し話しましたが、買取方式は「資金調達法」に反しており、違法性があるといいました。買取方式は古物商法という手法のもと行われています。古物商法とは、現金化の利用者がクレジットカード決済で購入したものを買い取って他で売るということ。つまり”転売”ということです。古物商法は様々なところで利用されています。例えば、古本屋さんや金券ショップなど。買取方式もこの古物商法と同じようなやり方となっているのです。なぜ買取方式が違法になるのかというと、本来、カードのショッピング枠は買物のために使用するものであって、換金目的で使用されることは会社の規定で禁止されているからです。買取方式は会社の規定を無視するものとして違法となってしまいます。
買取方式を採用している業者で逮捕された実例はありませんが、過去に一度、現金化業者が逮捕された一例はございます。逮捕された要因は利用者に商品を届けなかったり、現金を口座に振り込まなかったり、サポー卜体制ができなかったりといったことが挙げられます。今はそのような現金化業者は見られませんが、もしかしたら中には詐欺業者もいるかもしれないので注意を払うことが大切です。

店舗型のススメ

ネットだと不安だけど、店舗型もどうだろうという人がいると思いますが、私は圧倒的に、店舗型を推していきたいと思います。その理由について見ていきましょう。
インターネットが普及してきてネット型業者が増えてきましたが、デメリットもいくつか挙げられます。特にお金を取り扱う訳ですから、慎重に進めていきたいもの。お互いの”信頼関係”が重要なポイントにもなってくるのです。
店舗型の業者を皆さんにオススメする理由としては、お互い顔が見える関係にあるので安心感があるということです。さらに、店舗をもっている業者は悪徳業者ではない確率が高くなります。なぜなら、店舗型は実際に住所が確認できるからです。実際に来店してみて、店舗の雰囲気や、住所が実在していることが確認できるとホッとしますね。また、業者がどのように営業やサポートを行っているかも確認することができて信憑性が高くなります。
他にも、多額の金額を現金化するときに、店舗型だとしっかりと確認もできて安心ですね。大金をネットで取引するのは不安でしょうから、担当者の顔をみて取引したいものでしょう。ただでさえ、店舗をもたない、顔も見えない担当者に何十万円という取引を行うのはリスクが高いともいえます。
店舗型がこんなにも優位性が高いのは、これまでにネット型の業者に騙されたという人が多いからです。前でも話しているように、2011年に悪徳業者が初めて逮捕されたときも、ネット型の業者だったからです。ネット型はわざわざ面倒なセールスや勧誘を受けなくて済むので楽ではありますが、信頼性には欠けるということを覚えておくといいでしょう。
【店舗型をオススメする理由】
・店舗型は住所が実在することから信憑性が高い。
・大金を安易にネットで取引するのは危険。
・ネット型で騙されている人は多い。

オススメの業者はこれだ!

ビジネスマン

ここまでの話でどのような特徴を持っている業者が、優良業者であるかについて理解がわかってきたと思います。そこで、これまでの情報を元にオススメの業者について少し紹介をしていきたいと思います。
会社名:キャッシュチェンジ
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-3
電話番号:0120-954-977
メールアドレス:info@cashchange.biz
公式サイト:http://cashchange.biz
営業時間:9:00~20:00
特典:・新規でお申込みのお客様に最大3万円をプレゼント
・ご友人などご紹介いただくと最大5万円をプレゼント
・他業者様からキャッシュチェンジへのお乗り換えでもれなく現金をプレゼント!

信頼性も高くサービスも充実しているのが「キャッシュチェンジ」です。キャッシュチェンジの特徴は、
・1年365日年中無休で土曜日も営業している
・WEBサイトからの申込は24時間いつでも可能!
・ショッピングに利用出来るカードをお持ちなら誰でも利用できる。
・当日振込OK!
・店舗型の業者なので、不安な方は来店するのもOK。
といったところであります。また、還元率も高く設定されています。1万以上~15万未満であれば89%〜90%、15万以上~30万未満であれば92%〜93%、80万円以上100万円未満であれば98%と、借入金額が高くなればなるほど還元率も高くなります。キャッシュチェンジのいいところはそれだけに限らず、年中無休営業しているということです。一般の現金化業者なら平日の9時〜17時までが普通ですが、キャッシュチェンジは土曜日も営業しているということです。お仕事で忙しいサラリーマンは休日しか時間がないので、土曜日に営業しているとありがたいですね。さらに、丁寧でわかりやすいサポート体制なのも嬉しいところ。利用者からは「初めての利用だったので不安ではありましたが、担当の方の丁寧な説明に好感を持てて、不安も払しょくしてから利用することができました。」という声が多数寄せられています。初めて現金化業者を利用される方や不安な方は、是非キャッシュチェンジを利用するといいでしょう。

まとめ

01df0a3ba569f249a707362f3d0a71d7_s

現金化業者におけるネット型・店舗型の違いはいかがでしたか?いかに店舗型の業者が安全であることがわかったのではないでしょうか。オススメの現金化業者も紹介しましたので、悩んだらそこの業者を利用されるといいでしょう。安全・安心に取引できるよう、今回は話したことは忘れずに頭に入れておくようにしましょう。