現金化相談所

新幹線の回数券を用いた現金化、リスクと回避方法


新幹線の切符
ゴールデンウイークという長いお休みも終わりました。みなさんはどう過ごされましたか?
海外旅行に出かけた方もいれば、実家へ帰省した方など様々だと思います。なかにはゴールデンウイーク中にお金を使いすぎてしまい、今月の家計がちょっときついなという方もいらっしゃるかと思います。そこで今回はそんな方々のために、クレジットカードを利用した新幹線回数券の現金化のすすめと、現金化する際の注意点をご紹介していこうと思います。

クレジットカード現金化とは

クレジットカード現金化って聞いたことはあるけど実際にはどうすれば…?という現金化初心者の方のために、簡単に説明をしておきたいと思います。
まず、クレジットカードにはショッピングとキャッシングの2種類の枠があります。今回は前者のショッピング枠を利用することでクレジットカードを現金化し、これまで以上に現金を持つことを可能にする方法のご紹介です。キャッシングの枠をあまり使いたくないという人にとっても、カードでお買い物をする感覚で現金を手に入れることができるのでおすすめです。

なぜ新幹線回数券が現金化に適しているのか?

それでは今回のメインである新幹線回数券の現金化について話していきましょう。数ある金券の中で新幹線を選ぶのには2つの理由があります。それは還元率の高さ、そしてどこでも現金化できるという利便性において最も優れた金券であるからです。還元率は90%を超えますし、チケットは持ち運びが簡単なため、金券ショップがある地域ならいつでも現金化が可能です。

新幹線回数券の特徴〜時間編〜

現金化をする前に知っておいて欲しいこと、それは他の金券とは違い新幹線回数券には6ヶ月という期限があることです。当然のことながら、期限が近ければ近いほど、還元率は下がります。つまり購入した時間に比例して、チケットの価値が下がっていってしまうのです。これではせっかくの高還元率のメリットを生かせません。新幹線回数券を現金化する際にはスピード重視ということを常識として持っておいてください。

新幹線回数券の特徴〜還元率相場編〜

いくら新幹線回数券が高還元率であるからといって、全ての回数券が同じ還元率というわけではありません。例えば、利用者が多い区間では需要が高いのですぐに換金することができます。以下に実際の相場表を載せておくので購入時の参考にしてください。

東京駅(近辺)発着の新幹線回数券換金率相場(高還元率順)

新幹線回数券区間 定価(換金率)
東京—新大阪(指定、のぞみ) 82,140円(93^97%)
東京—名古屋(指定、のぞみ) 62,169円(93^97%)
東京—京都(指定、のぞみ) 78,420円(93^97%)
東京—静岡(自由、ひかり、こだま) 32,340円(93^97%)
東京—三島(自由、ひかり、こだま) 21,960円(93^96%)
東京—新富士(自由、ひかり、こだま) 27,840円(93^95%)
東京—新神戸(自由、ひかり、こだま) 84,900円(93^96%)
東京—静岡(自由、ひかり、こだま) 32,340円(93^97%)
東京—三島(自由、ひかり、こだま) 21,960円(93^96%)
東京—豊橋(自由) 46,560円(93^97%)
東京—浜松(自由) 42,720円(93^97%)
はやぶさ東京—仙台 64,500円(88%)
新宿—甲府 17,280円(93%)
新宿—上諏訪・下諏訪 25,920円(93%)
新宿—岡谷・辰野 26,220円(93%)
新宿〜松本 27,780円(93%)

*回数券は6枚つづりで1冊

この相場表から、「新大阪」「京都」「名古屋」のような主要都市を中心に利用者が多くなることがわかります。利用者の数に伴い買取率も高くなると予想できます。また、「静岡」「豊橋」「浜松」といった区間の換金率も同様に高くなっています。これは東京の金券ショップで買い取った新幹線回数券を別の地域の金券ショップに卸し売りしていることが要因となっているのです。このように区間によって換金率が異なるだけでなく、需要も異なります。これから新幹線回数券を現金化する方はスピードだけでなく、区間にも気をつけましょう。

現金化をする2つの方法

現金化をするためには個人で行うパターンと業者を通じてパターンの2種類があります。個人・業者のどっちを利用する場合でもそれぞれメリット・デメリットが存在します。特に、業者を利用したことがない人にとっては業者の選択は難しいかと思います。そこで、この記事では個人・業者の両方の特徴を詳しく載せていきます。この記事を通して、ぜひ、現金化に対する知識を深めていってください。

それでは新幹線回数券を利用して現金化するまでの流れについて、その注意点ともに述べていこうと思います。

現金化までの道のり〜個人編〜

まずは個人で新幹線回数券を現金化する方法についてお話ししていきましょう。
基本的な流れとしては
窓口にてクレジットカードで新幹線回数券を購入
金券ショップで換金
という流れになります。一見簡単かのように見えますが①の壁を越えるのに少々問題があるので、デメリット編で詳しく述べていきます。

メリット

まず、メリットは何と言っても高還元率だと思います。業者を介していないため、手数料はかからず、ほぼ購入金額を現金で得ることができます。また、出張や旅行先に必要な区間を回数券で買っておいて、使わない分をその地域で換金することも可能です。出先での急な出費の保険として利用できるのは大きいですね。

デメリット

次にデメリットですが一番はクレジットカード会社にバレることによるカード停止です。新幹線回数券の現金化は人気があるが故に、各クレジットカード会社は目を光らせて、カード利用者の動向を監視しています。また、カードの利用者の中には現金化目的でなくても新幹線回数券を購入しすぎてしまったがためにカードの停止を受けた人もいます。

実際にカード停止を受けた利用者の体験談

利用者:40歳サラリーマン男性
目的:家族旅行のために新幹線回数券をクレジットカードで購入。

去年の夏に家族や親戚7人で京都へ行くことになり、新幹線代金の約25万円をカード決済しました。JRの窓口では問題なく買えましたが、購入後にカード会社から電話があったようです。しかし、携帯の電源を切っていたため、それには気づきませんでした。その後、京都市内でお昼を食べて、カードで支払いをしようとすると、カード決済を利用することができませんでした。カード会社に問い合わせると「新幹線回数券を購入した分の代金決済が終わるまで利用はできません」と言われました。
その後、カード会社が入金を確認、利用停止を解除してもらいましたが、なぜ利用停止になったのか検討もつきませんでした。カード会社によると「換金目的での新幹線回数券購入が増えているため、機械が自動で止めた」ということでした。

このように、普段から問題なくクレジットカードを利用している人であっても、新幹線回数券などの高還元率商品を購入する時はカード停止を受けるリスクがあることを忘れないようにしておいてください。

おすすめのカード会社〜View Card〜

それでも個人で新幹線回数券の現金化をしたいという方もいると思います。そこでおすすめのカード会社を紹介していきます。

View Card
特徴:JR東日本子会社が発行するクレジットカードで新幹線回数券の利用枠があらかじめ決められている。
利用枠:10万円
コメント:他社と比較して、新幹線回数券を現金化するのに一番適したカード
注意点:利用枠を超えてしまうと新幹線回数券やsuicaチャージができなくなる

なおJCB・VISA・アメックスなどでは換金率の高い商品を大量購入するとカード利用停止の可能性があるのでおすすめできません。

個人で行う場合の注意点

その1 自分の生活圏内に近い回数券を選ぶこと
その2 ショッピング枠には余裕を持って購入すること
その3 換金するときはバラ売りよりもつづり売りの方が買取率は高いこと
その4 換金までのスピードを意識すること
その5 需要が高い区間のチケットを購入すること。

おすすめの金券ショップ4選

回数券を無事購入することができたら現金化まで後少しです。次は②の金券ショップで換金する段階に入ります。ここでは還元率が高いおすすめの金券ショップを4つ紹介していきたいと思います。

大黒屋

営業時間・定休日 店舗によって異なります
店舗住所 新宿通り店 新宿区新宿3-18-1 一色ビルB1F
新宿西口店新宿1-2-12 丸幸ビル1F,2F
歌舞伎町前店新宿3-24-7 FK324ビル
新宿思い出横丁店 西新宿1-2-11
新宿東西通路店 西新宿1-2-6
特徴 500円クオカードプレゼント
lineでスピード査定
金券、ブランド品、電化製品など多数高価買取

アクセスチケット 新宿店

営業時間 月~金 11:00~20:00
土日祝 10:00~20:00
12/30 10:00~13:00
店舗住所 東京都新宿区新宿3-24-8
アクセス JR新宿駅 東口 徒歩1分
特徴 商品券最大98.9%での買取
百貨店各種商品券取り扱い
その他商品券及び金券取り扱いあり
店舗情報 湘南新宿ライン線沿い 9店舗(小田原から浦和まで)
副都心線沿い 6店舗

アクセスチケット 新宿店

営業時間 平日10:00〜21:00・土日祝日10:00〜21:00
定休日 東武ホープセンター休館日に準ずる
店舗住所 東京都豊島区西池袋1-1-30池袋東武ホープセンターB1サウスゾーン
アクセス JR池袋駅 徒歩1分
東武東上線池袋駅 徒歩3分
特徴 百貨店商品券、ギフト券、専門店、ゴミ処理券など各種取り扱い
商品券毎に価格にて買取額表示
商品券買取キャンペーンあり
web上で事前手続き可
店舗情報 都内を中心に16店舗

サンチケット 渋谷店

営業時間 平日10:00〜19:30
土日祝日 10:00〜19:30
定休日 年中無休
店舗住所 東京都渋谷区道玄坂2-6-2 1F
アクセス 渋谷道玄坂方面徒歩1分
特徴 商品券買取率90〜97%*一部商品券を除く
百貨店商品券、ギフト券、その他商品券取り扱い
買取表あり
店舗情報 渋谷店のみ

高還元率で換金できるお店ばかりなのでどれにしたらいいかわからない…という方はアクセスのしやすさで選ぶのが良いでしょう。

渋谷のオススメ店舗はこちら!

新宿のオススメ店舗はこちら!

池袋のオススメ店舗はこちら!

横浜のオススメ店舗はこちら!

名古屋のオススメ店舗はこちら!

大阪のオススメ店舗はこちら!

現金化までの道のり〜業者編〜

個人での現金化のリスクとしてカード停止があります。“カードなんて停止になっても、そのうちまた使えるようになるだろう”と軽く考えている方もいるかと思います。しかし、一度カード利用が停止されてしまうと、次にカードを作る時に不利になってしまいます。なぜなら、クレジットカード会社は利用歴などの個人情報を共有することで審査をしているからです。また、リスクはそれだけではありません。万が一破産してしまったときに借金免責が無効になってしまうのです。これだけのリスクを冒してまで個人で現金化するのはおすすめできません。そこで私は業者を利用することをおすすめします。以下、業者を利用するメリット・デメリットだけでなく優良業者を紹介していこうと思います。

まずは基本的な流れについてですが
①業者を選んで申し込み
②本人確認
③振り込み
の3つとなっていて、①が最も重要です。

メリット

業者を利用するメリットは主に3つあります。
1つ目はクレジットカード会社に発覚するリスクが低くなることです。なぜ、業者を通した方がばれにくくなるのか…それは「決済代行会社」に秘密があります。通常、クレジットカードの加盟店となっていないとカードを決済することはできません。よって加盟店にはなれない現金化業者には当然、決済をする権利はありません。しかし、「決済代行会社」というクレジットカード決済専門の会社を経由することによって、現金化業者のクレジットカード決済を可能にしてしまうのです。また、決済代行会社はクレジットカード会社に現金化業者の利用だと発覚してしまうと問題になってしまいます。だから決済代行会社は現金化業者の決済とわからないような工夫をしています。そのため、業者を仲介することでカード停止になるリスクを低くすることが可能となります。

2つ目は即日現金を手にすることができることです。その理由は審査がないこと。本人名義のクレジットカードを持っていれば申し込み後すぐに、業者は現金を振り込んでくれます。また支払いはカード会社を通して行います。そのため、自身の家計状況によって2回払いやリボ払いに切り替えることができます。急に現金が必要になったけど、その後の支払いが心配という人には嬉しいシステムですね。

3つ目が手間を省くことができることです。個人で金券を買って、お店を探して、換金をするとなると直ぐには現金化することは不可能です。なぜなら、
私たちはその商品の換金相場を把握していないので複数のお店を比較することになるからです。これによって時間はかかり、結果、自分の首を絞めてしまうことになってしまいます。しかし、業者を利用すれば、面倒な作業は全て業者が行ってくれるのでとても楽です。もちろん、優良業者を見つけることが前提となりますが。
このように業者を通すことで本来、ハイリスクであるクレジットカード現金化をローリスクで行うことができます。

デメリット

業者を使うことのデメリットとしては2つあります。
1つ目は仲介手数料がかかることによる還元率の低下です。もちろん、還元率の高さだけを比較するなら個人の方が高いのは言うまでもありません。手数料を払って安全を買うか、リスクを冒して、還元率を高くするかはあなた次第です。
2つ目は業者選びを間違うとトラブルに巻き込まれてしまうことです。個人情報を悪用されたり、提示された条件と実際の振込み金額が異なったりといった最悪の状況を招いてしまいます。全ては優良業者を見極められるかどうかにかかっているのです。

業者を利用するときのデメリットはメリット以上に重要となるので心に留めておいてくださいね。

業者を利用する際の注意点

優良業者を選ぶ上で3つの注意すべき点があります。
キャッシュバック率の高さ
即日対応可能か
業者の情報は別のサイトから得る
まず、キャッシュバック率が高すぎる業者には気を付けましょう。なぜなら、クレジットカードを使用するとき、業者がカード決済代行会社に対して2~10%の手数料を支払わなければいけないからです。あまりにも還元率を高くしてしまうと現金化業者としては利益を得ることができません。それはおかしな話でしょう。
次に、即日対応の業者を選びましょう。業者を利用するメリットは現金が手に入るスピードです。期限が伸びれば伸びるほどそのメリットは薄れていき、個人で現金化したのと変わらなくなってしまいます。
最後に、業者の情報は別のサイトを参考にしましょう。そこでポイントなのが優良業者ではなく悪徳業者に関する情報を集めることです。なぜなら、悪徳業者を避けることでトラブルに巻き込まれるリスクを限りなく減らすことができるからです。

おすすめの業者5選

キャッシュチェンジ

還元率 89%
振込み日 即日
使えるカード JCB・VISA・Master Card
特徴 無審査
来店不要
5分で振込み
キャンペーン 新規で最大3万円プレゼント
友達紹介で最大5万円プレゼント
乗り換えキャンペーン

スターバンク

還元率 90%
振込み日 即日
使えるカード JCB・VISA・Master Card
特徴 電話やネットでの24時間対応
法人カードで還元率アップ
キャンペーン なし

J-support

還元率 90%
振込み日 即日
使えるカード JCB・VISA・Master Card
特徴 最短5分で振込み
来店不要
24時間受付
キャンペーン なし

クレ現.com

還元率 90%
振込み日 即日
使えるカード JCB・VISA・Master Card
特徴 他店舗より高還元率を保証
24時間申し込み可能
新規申し込みや知人紹介で特典プレゼント
キャンペーン なし

ユニライフ

還元率 88%
振込み日 即日
使えるカード JCB・VISA・Master Card
特徴 最短5分で振込み
現金化までの流れを詳しく説明
キャンペーン なし

個人と業者を比較して

いががでしたか? この記事を通して、個人で行う現金化と業者に任せる現金化のメリット・デメリットについてより理解が深まったかと思います。
ここでもう一度両者の違いについて簡潔に復習しておきましょう。
個人
メリット:高還元率
デメリット:リスクの高さ

業者
メリット:リスク回避・即日振込み・手間を省く
デメリット:還元率が低い(個人と比較して)・トラブルに巻き込まれる可能性

新幹線回数券の現金化まとめ

最後に現金化についてまとめておきましょう。
新幹線回数券の還元率は高いがクレジットカードで購入するときには注意が必要
クレジットカードによってはカード停止となってしまう可能性あり
個人で現金化する場合はリスクを覚悟で行うこと
業者を利用することでリスクを回避することができる