現金化相談所

即日でクレジットカードを現金化する方法まとめ


即日かつ換金率95%のクレジットカード現金化業者5社徹底比較!

若い夫婦
クレジットカード現金化には様々な方法があり、換金率やスピードもそれぞれ違います。今回は、「スピード」という点に注目し、クレジットカードを利用して現金を即日で手にいれることができる方法をご紹介します。

クレジットカード現金化業者を使う

最短30分!面倒な手続きもありません!

スピードという面を重視した場合、やはりクレジットカードの現金化はプロにお任せしてしまうのがオススメです。現金化業者に問い合わせをして、指示に従って実際に商品を購入するだけで、即日で現金が振り込まれます。
最短で30分という優良店もありますので、換金率も参考にしながら見極めましょう。

クレジットカード現金化業者のデメリット

クレジットカード現金化業者を使うことのデメリットは、悪徳業者が存在するということです。悪徳業者は換金率が異常に低い、入金のスピードが遅いといったものだけでなく、中には詐欺をはたらくものも存在します。商品を購入させて入金がないといった被害も報告されていますので、ネットで信頼できる業者を選びましょう。電話で問い合わせた際の対応の良さも大事な判断材料です。

Amazonギフト券を利用した現金化

すべてがネットで完了する手軽さが魅力!

Amazonギフト券は購入のしやすさと額面の調整のしやすさ、さらに転売のしやすさもあって近年人気が高まってきている商品です。
ネットで購入→ネットで転売という流れで、即日で手軽に現金を手にいれることができます。注意すべき点としては、転売の際の業者選びだけでしょう。
換金率90%以上などを宣言する業者は、誇大広告の可能性が非常に高いです。
Amazonギフト券の換金率の相場は80%台ということを覚えておきましょう。

Amazonギフト券のデメリット

Amazonギフト券を利用したクレジットカード現金化の人気が高まってきたことにより、クレジットカード会社も徐々に警戒が強まってきています。繰り返し高額のギフト券を購入していると怪しまれてしまい、最悪の場合クレジットカードの使用停止という処分を下される可能性もありますのでご注意ください。

新幹線の切符を利用した現金化

換金率は最大95%!昔からの定番の方法

クレジットカードの現金化といえば、新幹線の切符というくらい定番のアイテムです。みどりの窓口でクレジットカードで購入し、それをすぐに近くの金券ショップに持っていけば即日の現金化も可能です。
換金率は切符の区間により違いがありますが、人気区間では95%なんてケースも。

新幹線の切符を利用した現金化のデメリット

この方法はクレジットカード現金化の中でも非常にリスクが高い方法でもあります。まず、あまりにも有名になりすぎたためにクレジットカード会社が警戒しているという点。クレジットカードで新幹線の切符を大量に、何度も購入するのは大変危険です。もしクレジットカード会社に見つかってしまうと、カードの使用停止など様々なペナルティが待ち受けています。
さらに、「即日」という点も他の2つに比べて確かではありません。みどりの窓口と金券ショップが近くにないという方には、即日での現金化は難しい場合もありますので、都市部に住んでいる方に限定されてしまうのもこの方法のデメリットです。

まとめ

「即日」というテーマで手段を比較すると、クレジットカードの現金化の手段はそう多くありません。現金化業者の利用やAmazonギフト券などの各種金券の転売などは組み合わせて使うのもおすすめです。自分なりに使いやすい方法を模索しリスクを減らして現金を手に入れましょう。