現金化相談所

26歳男性 会社員Nさん| 治療費をクレジットカードから捻出できました


貯金もない自分に起こったトラブル

麻雀
新入社員の頃、格安の社員寮暮らしだったこともあり、貰った給料の大半を自分だけのために自由に使える時期がありました。学生気分も抜けておらず、遊ぶお金が増えた!なんて感覚で毎月の給料を使い切っていました。先輩に連れられて麻雀や競馬を覚えてしまったこともあり、あっというまに貯金が底をつきました。 そんな生活を送るなか、時には支払いが重なって苦しくなることも。そんなときは同僚から借りたりなどして、なんとか乗り切っていましたが、同僚も毎回のように貸してくれるわけでもありません。
借金はしないまでもお金にだらしない生活を続け2年が過ぎた頃、ある日自転車で転んでしまい、手首を骨折してしまいました。病院で診察を終えると、治療費はなんと4万2000円。自分の想像を上回る金額でした。

クレジットカードの現金化でピンチを脱出!

病院の画像
予期せぬ事態に完全にパニックでした。持ち合わせは足りず貯金もない、クレジットカード決済もできない病院だったので本当にあせりました。家が近いこともあり、支払いを少しだけ待ってもらえることに。そのことを友達に相談してみるとその友達もお金がギリギリということで断られてしまいましたが、代わりにクレジットカードの現金化を紹介してもらいました。自分のクレジットカードで買った商品を高額で買い戻してくれる業者がいると知り、早速問い合わせしてみました。最初の業者は対応がパッとしなかったので見送り、次に問い合わせたプレストという業者に現金化をお願いしてみました。プレストは電話でわかりやすく指示を出してくれて、即日でクレジットカードの現金化に成功、キャンペーン中だったので換金率も90%くらいにしてもらえて、かなり助かりました。
それ以降、急な出費の時は知り合いに頼る前にまずプレストを利用するようになりました。平日なら即日で入金があるので重宝しています。

プレストの情報まとめ